04≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06


| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
一枚絵で書いてみm@ster(後篇)
大変遅くなりました。
後篇になります。

レイフォースが鬱ゲームだったことをうっかり忘れておりました。
だいぶ暗いお話に仕上がってしまいましたので、
アイドルが死ぬ描写がお好きでない方は退避推奨です。

こちらの動画もご覧になるとふいんきがわかるかも知れませんね。


以下格納


雪のように舞い散った彼女のために(後篇)


M.C.0183.09.03
オペレーション・メテオ
莫大な人的資源と物資、エネルギーを費やして行われた、第一次Con-Human殲滅作戦はこれ以上無い無惨な失敗に終わった。
私たちはCon-HumanのA.T.B.S(原子配列操作型物質生成システム)から生み出される圧倒的物量をあまりにも過小評価していたのだ。
敵に大打撃を与えるはずだった「メテオ」・・・小惑星は、敵艦隊の圧倒的な火力によって水をかけられた砂糖菓子の様に崩壊し、
その火力は容赦なく味方艦隊の実に7割を焼き尽くしたのだ。
そして、その焼き尽くされた艦隊の中には、私の友達…


春香が居たのだ。



訓練の成績があまりにも悪すぎて、戦闘配置に就けないくせに、
要領が悪くてあわてんぼうで、通信要員にもなれなかったくせに、
それでも、誰かの役に立てることがあるなんて柄にもない事言って…

何で私は止めてあげられなかったんだろう。
何で私は「せいぜい他の人の足を引っ張らないようにね!」
なんて言っちゃったんだろう。
なんて私はばかなんだろう。

滑稽だ、大切な人に言いたい事も言えないなんて
馬鹿だ…フフッ…あはは…ふふ…う…ぐっ…ぐ…うう…
うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!


M.C.184
オペレーション・レイフォース
最早残り少ない戦力で挑む第2次Con-Human殲滅作戦。
父の伝手で作戦遂行に「生贄」が必要だと知った私は
喜んでその生贄になると決めた。
春香の敵を討てるなら、悪魔にでも魂を売ってやる。
その悪魔の名前はC.L.S.と言った。

「有機体と無機体の整合性理論」

かつて、Con-Humanを生み出し、
そしてその暴走を招いたとして永久に凍結されるはずだった、正に禁断の技術。
その兵器転用の結果、確立されたシステム。

CYBERNETICS・LINK・SISTEM

ヒトの体を捨て、機械と融合する。
神経は光ファイバーに、骨格はセラミックに、視覚、聴覚は極限まで強化され、
操縦には操縦桿なんて面倒臭いものは使わない。
脳に直結されたインターフェースで、私は思うだけで全てを操る。

被検体の自我の崩壊、そして暴走による一個艦隊の壊滅と実験機の自爆から一度は封印された筈の技術、でも私はそんな事は意にも介さなかった。
私の心の中にあるのは「復讐」の二文字だけだったのだから。

M.C.0185.12.24
am2:00

オペレーション・レイフォース作戦開始時刻。RVA-818 X-LAYのコクピットの中で、私は昂揚と昏い喜びに包まれていた。
オペレーション・メテオから生き残った残存艦隊の全てを囮として投入。アステロイドベルトを通過し、敵防空システムの隙を突いて地球に降下。
中心核に存在すると推測されるCon-Humanを破壊する。
最早、作戦などと言えるものじゃない、生き残った人々、残された戦力、その全てを以て人類が挑む最後の悪あがき。
成功確率が那由他の彼方でも、私にはそれで十分。
必ず、「友達」の敵は討つ。

M.C.0185.12.24
am3:00

私の目の前で、Con-Humanは爆発、四散した。
春香の敵が討てた。
その筈なのに、私の心には何の感慨も浮かばなかった。
あとは、惑星中心核にある、ダイソン球…人工太陽を破壊すれば全てが終わる…。

ふと、私の…X-LAYの外部装甲に何かが付着した。
白い、冷たいもの、微細な氷の塊…?

それと同時に光学式視覚に奇妙なものが出現する。白い、綿のような空に浮かぶ塊。
ナビゲーションボイスが私に告げる。
「Con-Humanの破壊、消滅に伴い、気象制御システムに異常発生、
 大気中の水分含有量が増加し、積雲が発生、かつて地球に於いて
『降雪』と呼ばれた現象が疑似的に発生していると推測されます。」

「これが…雪…」

かつて、丸箱で見た雪とはまるで違う吹き荒れる嵐だけど、これが本物の地球の雪…。
冷たくて…綺麗で…
はるかと…一緒に見たかったな…

そんな私の感傷を無視してナビゲーションボイスが告げる。
「オペレーションコードに基づき、敵惑星中心核への攻撃を推奨。繰り返す…」

わかってるわよ、そんな事。
もう人間で無くなった私は、還る事は出来ない。
だけど、春香のもとに往く事は出来るだろうか、

ロックオンサイトを惑星中心核に合わせる。
ロックオン完了の電子音が鳴り響き、私は最後の引き金を聞いた。
光の矢が中心核に吸い込まれ、そして視界が真っ白に染まって…。



主よ

かれらに永遠の安息を

そして愛を与え給え

かれらの罪を赦し

正しき道を示し給え

かれらを俗世の欲望から解き放ち

闇の底から救い給え

新たな始まりへと向かわせ

清め給え、赦し給え

かれらは間違いを犯したのではなく

かれらはただ運命に従った

かれらは無実だったのだ

そして今、眠りに就く

かれらと、その魂を清め給え

夜は終わり、夜明けはすぐにやってくる

かれらに休息を

かれらの魂に平穏を

あらたな始まりのために


【mission COMPLETE】

【Sistem Down】

(了)

スポンサーサイト

未分類TB(0) | CM(5) | top↑
<<日刊由々 | Home | 一枚絵で書いてみm@ster >>
comments
書き忘れたんですが
最後の一文は

レイフォース アレンジアルバム ラビング・ビート収録の
エンディング曲「Q.P.E.D.」の歌詞から採らせて頂きました。
【2010/03/10 05:20】URL | wingeddeath #-[ EDIT]
読ませていただきました!
春香はあっさり絶望の彼方に消えてしまったのですね。
怨徹骨髄――それが導火線となり、残された伊織を戦鬼に変える。
伊織の乾坤一擲――文字通り全てを捨てて挑む戦いは、むなしい結果となりましたが、伊織の魂という名の輝きは一瞬とはいえ美しく瞬いたと云えるでしょう。まさに雪のように儚く、美しく――そして白く。

しかし読めば読むほどwingeddeathさんは「バトルスターギャラクティカ」が好きそうに思います(自分は途中から離脱しましたが)。
【2010/03/10 08:37】URL | 月の輪P #VFkxEMUo[ EDIT]
祈り。
レイシリーズは多重ロックオンとビームの軌跡が大好きでたまにやっていましたが、クリアはできませんでした。

美しい世界観、透明感。
無機質な中にある感情と、滅びの美学。
そんなものを束にした作品だなぁと感じました。
肉体を捨てても、命を失っても、果たしたい想い。
それはどこまでも純粋で、キラキラと輝いていました。
【2010/03/10 18:53】URL | ガルシアP #MhlNZB0o[ EDIT]
Re: 読ませていただきました!
感想ありがとうございます。

「宇宙空母ギャラクチカ」については寡聞にして知らなかったのですが、
wikiで一寸調べてみました。確かに設定とかは似ていますね。
 レイフォースって、音楽や演出の良さと相まって、「綺麗」という言葉が
よく似合うんですよね。そういうところがSSに出ていると良いのですが…。

コメント、ありがとうございました!

 
【2010/03/25 07:33】URL | wingeddeath #-[ EDIT]
Re: 祈り。
感想ありがとうございます。

レイフォだけは意地でクリアしましたね。

>美しい世界観、透明感。
>無機質な中にある感情と、滅びの美学。
>そんなものを束にした作品だなぁと感じました。
>肉体を捨てても、命を失っても、果たしたい想い。
>それはどこまでも純粋で、キラキラと輝いていました。

正にそういう作品でしたね、今回のお題絵で散々悩んで、
「雪」から2面BGMの副題を思いついた時はこれで行ける!と、思ったのですが
ネタ思いつくのが流石に遅すぎでしたw。
一枚絵企画のネタの考え方が確立できそうなので、今後もこの芸風でSS書くと思います。
既に第3回が始まっていますが、頑張って書きますので、宜しくお願いしますね!。

コメント、ありがとうございました!
【2010/03/25 07:47】URL | wingeddeath #-[ EDIT]
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

wingeddeath(春雨バナナ君P)

Author:wingeddeath(春雨バナナ君P)
B級シューター兼ニコマスPです。

好きなシューティング
メタルブラック
パンツアードラグーンツヴァイ

自作品リスト


im@shooting全作品リスト

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。