09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11


| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
聖刻への誘い、その5
ドワーフP作品


最新作も来ましたね。
支援記事も負けてはいられません。

ワースの華、操兵について今回は更にディープに語っていきましょう。
7/16、一寸加筆しました。

操兵の概要について前回はお話しました。
今回は、その操兵の内部構造や作動原理などについて解説していきます。
まず、操兵の代表格マルツ・ラゴーシュさんにご登場いただきましょう。
maltz-r.jpg
(クリックで拡大)

1.仮面について
頭部(顔)に装着される文字通りの仮面です。
素焼きの陶器のような表面をしており、裏面には64個の「聖刻石」という魔力を放つ
宝石がはめ込まれています。
この、「聖刻石」の魔力によって操兵は操手の意思を読み取り、稼動するのです。
よって、仮面の破壊はその操兵の「死」を意味します。
この為、仮面を保護する為の「面当て」を装備する機体もあります。
但し、「面当て」は仮面の魔力の伝達を阻害し、操縦を難しくするというデメリットも
あります。

2.筋肉筒について
操兵の四肢に取り付けられている、所謂人口筋肉です。
大型の獣の筋肉を培養して作られていると言われています。
常時血液が流れており、稼動によって熱を持つ為、大量の水で常時
冷却する必要があり、水がなくなると呆気なくオーバーヒートして
(人口筋肉が焼けて)使い物にならなくなります。
つまり、操兵の運用には常に大量の水を補給する必要があるのです。
※血液
筋肉筒を流れる文字通りの血液です。人口筋肉に酸素と仮面から供給される
魔力を運び筋肉筒を稼動させ、稼動の過程で発生した老廃物を除去します。
※冷却水
筋肉筒はその稼動によって熱を持ちます。
筋肉筒は摂氏15℃~40℃の間でしか適切に稼動できず、
この範囲を超えると低温では収縮、高温では弛緩して稼動しなくなります。
最悪の場合は凍結や焼き付きを起こし、2度と使い物にならなくなって
しまいます。
冷却水は筋肉筒で生じた熱を奪い、心肺機で再冷却して全身の筋肉筒の温度を
一定に保っています。

3.心肺器について

上記した筋肉筒の項で述べた通り、操兵の四肢には血液と水が通る管が
さながら人間の血管のごとく通っています。
その血液の浄化や水の冷却を行うのが心肺器と呼ばれる機関です。
心肺器は全身の血管、水道管を通ってきた血液と冷却水を集め、
血液の酸素交換と水の強制空冷を行う器官です。(心臓と肺と肝臓の機能を
持っていると考えてください。)
上の写真、拡大してみて頂けると判り易いのですが、胸の左右に
丸い穴があるのが見えると思います。これが心肺器に空気を取り込む吸気口です。
この心肺器は仮面に注ぐ操兵の急所で、ここに損害を受けるとその操兵は
筋肉筒の冷却や血液の浄化ができなくなり、1分と持たずに作動不能になります。

4.操手槽
操兵の操縦席をこう呼びます。
心肺器の直上にあり、成人男性がやっと座れる程度の広さです。
外部の映像を投影する「映像板」や操縦に使用する
操縦桿・駆動板(フットペダル)、冷却水と血液の残量や温度を確認する
「検水管」・「検血管」などの装置が配置されています。
又、心肺器の直上にあるので、心肺器からの排熱で操手槽内は
かなり暑くなるそうです。
通常の行軍程度ならさして問題ないのですが、戦闘などの全力稼動を行うと
蒸し風呂のように暑くなります。
操手槽でツユダク汗まみれになるやよい・・・イイ・・・。

ここまで読まれた方は、「操兵の維持管理って凄く面倒くさいんじゃ・・・」
と、思ったかもしれません。

ハイ、大正解です。
次回は、上記を踏まえた操兵運用の実際について語ろうと思います。


閑話休題

今日は珍しくお客さんが多いな・・・と、思ってたら

TRPGブーム到来。ああダイスをゴロゴロ振りたい

吹いた。

まさか紹介系ブログの大御所がウチの様な怒底辺大往生ブログを捕捉してたとはw。
いや、本当にご紹介頂き、光栄の極みです。

(ここから激私信です)
つーか、混沌の渦とか濃すぎにも程があるでしょw。
MERPとかロールマスターとか出てこなくて良かったw。
ちなみにリンドリはやってましたよw
コンベンションで観客6~7人いたときは盛り上がったなぁ。
トーナメントをやってて、時間がなくて決勝戦で
いきなり必殺心2回攻撃の応酬で超流血するわ、うっかり
殺しかけるわで凄いボルテージ上がりましたねw。
ガープスでやってたのはリンドリだけです。ルナル?何それ?
更に言うなら、本当にやりこんだのはゲームブックです。
創元社のドルアーガシリーズは全フロアマッピング完璧でした。
え、訳わかんねぇ?いいのいいの、判る人向けにしか書いてないからw。
スポンサーサイト

聖刻765TB(0) | CM(0) | top↑
<<今日のシューターホイホイ | Home | 今日のシューターホイホイ>>
comments
please comment














Only Admin
| Home |
プロフィール

wingeddeath(春雨バナナ君P)

Author:wingeddeath(春雨バナナ君P)
B級シューター兼ニコマスPです。

好きなシューティング
メタルブラック
パンツアードラグーンツヴァイ

自作品リスト


im@shooting全作品リスト

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。